活動予定

img-tsusyu20170729.jpg 民間邦人225人が犠牲となった通州事件から80年を迎えます。関係者の証言に耳を傾け、歴史の記憶をしっかりと残すとともに、犠牲者の慰霊を行います。
当会の叡南覚範会長以下、複数の会員が呼びかけ人に名をつらねた他、当会として、参加団体となっております。
詳しくはPDFをごらんください。
世界連邦は、各国が、お互いに尊重しあうことで実現に向かいます。お互いを尊重し合うためには、まず、自国の成り立ちを正しく知ることが必要です。自国を知るためには、自国の歴史を正しく認識する必要があります。
自虐も傲慢も、ともに正しい歴史認識を行うためには障害となります。どのようなことが、正しい歴史認識を行うのに必要なのか。世連仏では、今秋、講習会を開催する予定です。詳細が決まり次第、発表いたします。

IMG_5832.JPG
第38回世界連邦平和促進全国宗教者・信仰者福岡大会
「海の道から導かれた世界平和への智慧」
期日:平成28年11月25日(金)
会場:宗像大社・玄海ロイヤルホテル

主催:世界連邦日本宗教委員会
協力:宗像大社
協賛:公益社団法人 日本宗教連盟
後援:世界連邦推進日本協議会
   世界連邦日本仏教徒協議会
   世界連邦文化教育推進協議会
   福岡県神社庁


大会日程
09:00〜受付
10:00〜平和の祈り(宗像大社)
11:00〜神宝館見学

12:40〜昼食(玄海ロイヤルホテル)
13:30〜開会式
14:10〜講演1「宗像と海の歴史」宗像大社宮司 葦津敬之先生
15:00〜講演2「弱さから見えたもの」カヤック冒険家 八幡暁先生
16:10〜閉会式/大会宣言文採択

17:00〜レセプション(オテルグレージュ)
終戦70周年を記念して行われた昨年は、仏教者による、史上初の靖国神社公式参拝として話題となりました。 日本の国を守り、国民を守る為に命を落とされた英霊に対して、今年も慰霊法要を執行いたします。yasukuni.jpg
平成28年11月21日(月)
   18:00〜参会者による懇親会(ホテルグランドパレス)
平成28年11月22日(火)
   10:20〜千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて法要
   11:00〜靖国神社参集。11:30より法要
主催:全国仏教者による戦没殉難者慰霊参拝事務局
共催:世界連邦日本仏教徒協議会
   関西宗教懇話会
問い合わせ先:06-6911-2101
(念法眞教々団内 関西宗教懇話会事務局)
千鳥ヶ淵戦没者墓苑と靖国神社にて、「全国仏教者による戦没殉難者慰霊参拝」を行います。


日時:平成27年11月18日(水)
   10:00〜千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて法要
   10:45〜靖国神社にて法要
主催:全国仏教者による戦没殉難者慰霊参拝事務局
共催:世界連邦日本仏教徒協議会
   関西宗教懇話会
目的:日本の国を守り、国民を守る為に命を落とされた英霊に対して、終戦70周年を記念して、慰霊法要を執行する。
前のページ 1/3